I love it.

SnowMan阿部亮平くんがすきです。

阿部亮平くん、25歳のお誕生日おめでとうございます。

阿部くん!!!25歳のお誕生日おめでとうございます!!!

25歳って大人。めっちゃ大人。

どれくらい大人だろう?って思って自分の25歳の誕生日の時、何してたっけ・・・?

って思い返したら、人生においてのまぁまぁ大事な書類を区役所に出してたくらい大人だった。笑。

 

阿部くんのお誕生日が近くなると、毎年必ず「阿部くんはどんな1年だったのかなぁ。」って考えます。

私が見ている阿部くんは当たり前だけどアイドルの阿部くんだから、いつも笑顔で。

雑誌ではポジティブだし、時におたく心を擽っていて、アイドルのプロ。

もちろん私はアイドルの阿部くんが好きなわけだからそれで十分過ぎるほど満足なんだけど、あれは確か、阿部くんがソロで表紙になった雑誌だったかな。

大学院に進学する時の話し合いのお話しが書いてあって。

・・・ちょっと胸をえぐられるような感覚になった。でも知れてよかった。

きっと卒業した今だからこそ言える話なんだと思う。

先にも書いたように25歳って大人で、だけどやっぱり若い。

吹っ切って「もう甘えてられない」とは思えない年齢なんじゃないかなぁって私は思うんです。もちろん、環境によって違うと思うけど。

しかも進学する前ってもっと若い・・・。

いろんな葛藤があったんじゃないかなって思う。勝手にだけど。

そんな中でも、ファンの前では絶対的に笑顔でいてくれた阿部くんに本当に感謝してます。

自分に会いに来るためにみんな仕事も家事も勉強も頑張ってる、そう思っていつも笑顔を見せてくれてるんじゃないかなって思って。勝手にだけど。(2回目)

そういうことからも阿部くんにとって「大学院卒業」はとっても大きな出来事だったんじゃないかな。

そしてそれを祭りの合同ではなくて単独公演で発表するなんて、完全にファン心理をついてくるところが、腹が立つほどかわいい。笑。

大変そうだな・・って思うことも、何も言わずに見せずにふんわりと超えて来て、それだけでもかっこいいのに、越えた後で「あれね、本当は結構大変だったんだよ?」ってネタバラシするっていうのずるい。かっこいい。てんさい。だいすき。どんだけ。笑。

どんどん魅力的になるよね、阿部くん。

魅力でしか他人は縛れないって本当だ。

 

こうと決めたら絶対にやり遂げる芯の強さは 、誰にでも出来ることではないと思う。

並大抵の努力じゃ出来ないと思うから。

気が強いより芯が強い方が美しい。

これからも阿部くんの思うように、夢に向かって突き進んでくれたらいいなって思います。

そしてそんな阿部くんをこれからも応援していきたいです。

なんかあったら私の腕でも足でも内臓でもあげる!!!(怖すぎるし薹のたった臓器いらない)笑。

 

阿部くん、お誕生日おめでとう。

25歳の阿部くんが宇宙でいちばん幸せになりますように。

 

 

おしまい。

愛と青春キップ

私は、正直外部舞台が好きじゃない。

ジャニーズがだいすきでジャニーズというブランドを愛してやまない私は、

内容がトンチキだと言われようが、ジャニ舞台にしか興味が無くて。

阿部くんの初めての外部舞台の発表があった時、もちろん嬉しいという気持ちはあったけれど、それはたぶん、「阿部くんが嬉しいのなら私も嬉しい」という気持ちで。

自分だけの気持ちの中だけで言えば・・・1回見れればいいかな、、くらいの感情。

(阿部くんを好きになって4年目。そろそろ、すの現場の多さ、チケットの取れなさ、遠征にかかる交通費・滞在費の辛さに疲れてきていたっていうテンションだったのもあるけど。)

でも、そんな私が京都での大千秋楽を終えて・・・

完全にキップロスに掛かっております。笑。

 

 ーここからは完全に私自身のための内容ですー

 

私のこの舞台の初見は10/27。初日明けてから2日後。

今まで入ったことがない、オルタナティブシアター。

一人だったし、意外と知ってるお顔を見かけないし、なんか不安だな・・・って。

帝劇や日生とは全く違う空間とあの独特の狭さに、田舎者はびびってました。笑。

いつも同じ帰り道に、ふと違う道を通ったときの不安感。

で、時間ぴったりに始まるんだけど。暗転したらそれがほんっとうに暗闇で。

え?これ大丈夫なの?こんなに暗くて舞台上大丈夫?ってくらい暗く思えたんだけど。

もしかしたら私のいろんな不安感がそう感じさせてたのかな。笑。

でも次の瞬間。

舞台上、上手に阿部くんの姿が見えたら、全部忘れた。

髪の毛を編み込みにして、耳にはキラキラのイヤーカフ

いつもより濃い目のアイメイクに、ビシっとした衣装を着て、

いつも見てる大好きな阿部くんなんだけど、なにかいつもとは違う阿部くん。

すごくすごくすごくかっこよかった・・・。

顔が、とか、スタイルが、とかじゃなくて。

なんかもうそこにいる、存在だけで私にはかっこよく見えたな。

贔屓目なのはわかってるけど。笑。

そこからはもう、ずっと目を見開いて見ていた感じ。

うわ、阿部くんにソロパートがある・・・!

顎くいされてる!!歌い出しが阿部くんなの?!

今まで見たことが無いくらいの汗の量・・・!!

阿部くんのお芝居も曲中のソロパートも今までだって何度も見たことも聞いたこともあったのに。

なんか全部新鮮で、嬉しくて。

上手い下手で言えば後者だけど、笑、セリフから入る歌い出しとかすっごいドキドキしたけど・・・精一杯、修一くんを演じてる阿部くんが本当にかっこよかった。

カテコに一人で出てきて挨拶する阿部くん見た時本当に嬉しかったなぁ・・・。

 

 

私の好きな修一くんのシーン(思い込みもあるかもです。)

・吉野さんに「もう一回!」ってお願いするところ

・涼子ちゃんに「3人ばっかり!」って言われて「そんなのたまたまだよー(ニュアンス)」って、手をつけておどけるところ

・セット裏で佐々木さんとじゃれあってるところ

・涼子ちゃんと優子ちゃんが言い合いしてるとき、心配そうに見守ってるところ

・小松菜ちょーだいちょーだい!!ってお皿持っておねだりするところ

・「みんな元気をだ~して~」って変な踊りするところ

・救助船で自分だって足ががくがく震えるくらい不安なのに、みんなを励ますところ

・享くんと優くんが一緒に歌ってくれたら本当に嬉しそうな顔をするところ

・いつでも一番最初に享くんと優くんを探したり、心配したりするところ

・カエルのぬるぬるが苦手なところ

・ミエちゃんにお礼を言ったのに泣き出されてあたふたしちゃうところ

・顎くいされる時、ちょっとだけ緊張したお顔になるところ

・すごく優しい顔で丁寧に静さんの足を上げるところ

・享くん、優くんとの3人のシーンでのセリフすべて

・Believe Yourselfを必死で踊ってるところ

・そのあと倒れこんで「気持ちいー!!」って叫ぶところ

・Believe Yourselfの最中に享くんが前に出てダンスする時にすごく嬉しそうな顔をしてるとこと

・階段上るとき降りるとき、跳ねちゃう癖は外部もジャニ舞台と同じなところ笑。

・君の未来で時生くんと優子ちゃんとアイコンして嬉しそうなところ

・君の未来が始まる前、目を瞑って、吉野さんの言葉を聞いてるところ

 

・・・これ、今思いついたとこだけだから、きっとあとからどんどん出てくると思う。笑。

 

修一くんだけじゃなくて、享くんも優くんも本当に大好きなシーンはたくさんあったし、すの3人以外のキャストさんのシーンでも素敵なセリフがたくさんあったなー。

涼子ちゃんと優子ちゃんがお互い謝りあうところとか、りっちゃんが楽しそうにポニーテール揺らして踊るところ、ミエちゃんとレイちゃんが助かったときに抱き合って喜ぶところとか。女の子もみんな可愛かった。

3人のダンスを見たあとの、静さんと吉野さんのシーンの「この業界に潮時なんてありません」とか、10人を送り出すシーンの吉野さんの「負けるなー!挫けるなー!」とか。

最後の日はその吉野さんの激励が、この舞台が終わってからの10人への激励に聞こえちゃって、嗚咽出そうになるくらい泣いた。笑。

おたくってだめね、すぐにいいように解釈して勝手に受けとる。笑。

 

千秋楽の君の未来でしゃがんだ時、享くんが優くんと修一くんをぎゅっと引き寄せた瞬間、本当に修一くん嬉しそうで。・・・あの瞬間は阿部くんだったのかなぁ。

 

愛と青春キップ、本当に阿部くん頑張ったんだなってしみじみと感じた舞台でした。

今までももちろん常に全力な阿部くんだったけれど、この舞台で、見るたびに修一としての輝きを増す阿部くんは本当に魅力的で。

初めてのジャニーズ以外の舞台。

今までの当たり前が全く通じなかったり、いろんな壁があったと思う。

思い通りにいかなくて歯がゆかったこともきっとあったんじゃないかな。

だけど本当に。

舞台に立つ阿部くんは素敵で立派でした。

 

私はそんなに回数は見れなかったけれど、すの日常にあったようにその時その時最大限の修一くんと見せてくれた阿部くんに本当に心からありがとうと、おつかれさまが言いたいです。

 

ありがとう。

おつかれさまでした。

大好きです。

 

おしまい。

Summer Paradise 2018に行ったおはなし。

いつぶりだろう、ブログを書くの、、

公開されてるのは去年のあべくんのお誕生日だけれど。

去年のクリエ、歌舞伎、キントレ。

すべて中途半端な記事が下書きに眠っていました。笑。


さて、今回は最後まで書けるのか?!←


というわけで(どういうわけ)、

サマパラSnow Man単独公演に行ってまいりました~!!!|•'-'•)و✧

私が行ったのは8/10.11.12の計6公演。

楽しかったよーーーー!!!夏!!


セトリとかMCの内容はがんがんTwitterで流れては来ていたんだけれど、高速スクロールが得意な私は(←)全く目を通してなくて。

行きの新幹線で見ればいいや~なんて余裕ぶっこいてたら、完全に爆睡してまして。笑。

席ついてから見ればいいや~なんてまたもヘラヘラしていたら、席運のなさで右に出るものはいないはずの私がまさかのアリーナ前列を引き当ててしまい、席ついてからはTwitterどころか緊張しすぎて吐き気と闘っていました。笑。


ということで、事前情報、一切無し。笑。


テンパるよね、デジチケ。

それでなくても小心者、デジチケゲート通るだけでやましいことなんて無くても職務質問されそうな不審人物みたいな動きになるのに。

……職務質問てビビるよね?(なんの話し)

人生で1度だけされたことあります。(どうでもいいわ)


で、吐き気と闘っていたら、暗転。

キャーーーっという歓声に煽られるように立って、メンバーひとりひとりの煽りが始まって。(初回パニクりすぎてあべくんの声聞き逃した←)

ばーーんっとメンバーが登場した瞬間。


「、、、っ、、かっ、、、」


……こいい、と続けたかったんだろうけど無理なくらい、茶髪のサラサラストレートヘアで夏仕様のイケメンすぎるあべくんが近かった( ´•̥ו̥` )すぐそこ……。

夏仕様で色黒だった……(それは年中では?)

でもほんっっっとにかっこよくて。

これは毎回なんだけれど、現場が多くてほぼ毎月見てるんだけど、現場や場所が変わる度に初回一発目に見た自担ってしぬほどかっこよくないです?なんで?これなんで?笑。


歌舞伎黒髪でいろいろ舞台とかコンサートの見学行ってても直前まで黒髪で、自分たちの単独公演に合わせて、満を持して茶髪にしてきたあべくんが、かわいくてかわいくて( ´•̥ו̥` )満を持して!!!

屋内なのに、あれ?太陽間違って入ってきた?ってくらいあべくんがかっこよくて眩しい登場でした……。

迷彩の衣装も真っ白な羽根が付いて!!立派になって!!その羽根がまた似合う!!

あんな真っ白な羽根が似合うのなんて白鳥か阿部亮平か、ってくらい。(褒めてます)

私あの衣装好きだから、余計に嬉しかったー!!!ぐっじょぶ!!


って、なが。まだ登場しただけ。笑。


1曲目はあれはあの~サマパラのテーマ曲なんです?

あの曲の後半に腕組んでする振り付けかっこよくないです?(説明下手)

あべくんあそこね、ちょっと斜に構える感じになるから前髪で目が見えるか見えないか…みたいな角度になってめちゃめちゃかっこいいの。で、また仁王立ちしたらスタイルがいい。パーフェクトボディ。

まだ1曲目。この時点で息を吐くのと同じくらいの回数「かっこいい」って言ってたと思う。

1回わけわかんなくなって、「かわっこいい……」って言って1人で笑ったのを覚えてる。(不審者)


ノンストップの「キミと一緒なら~」って歌うあべくんは、後ろに白馬の幻覚が見えるくらい王子様だった。白馬の王子様。

LOVEもなんだけどノンストップみたいな曲調で踊るあべくんがすごく好きで。

ピンッて背筋が伸びててね、紳士的でかっこいいの。


ひとりひとりのアップが画面に映し出される時のあべくん髪の毛かきあげて雄な顔をするんだけど、私にはなんだかそれがかわいくて。

気付けば私、片方の口角だけ上げて笑ってた。(怖い)


全グループ共通の曲が終わったあと、Snow Manバージョンの始まりがガイズなの嬉しかった!テンション上がる⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

ここから数曲、怒涛の「かっこいいSnow Man」を持ってくるの天才だと思った。

でもただかっこいいだけじゃなくて、何かがバージョンアップしてるというか。

「大人なSnow Man」ってこういう事なのかな?って。

あべくんも本当にかっこよかったなぁ、、しみじみ。

FREEZEの始まりと終わりのあべくんのポーズ見ました?

めちゃくちゃ脚長いし、あとお顔。

かっこよすぎて凝視しすぎて逆に覚えてねーわ。←

あの曲のさっくんを真ん中にしてぎゅっと近づくやつ!!かっこよすぎた( ´•̥ו̥` )

あと仁の曲。天才か。(2回目)

……許可って誰が取りに行ったの?(ちょっと気になる笑)

全編英語だから、なんのこっちゃ意味はわからんけど←、なんか全編英語の曲をするってだけでちょっと興奮する(変態)笑。


夕空と自己紹介RAPで思ったんだけどね、

6人とも歌上手くなってる?

いや、元々歌が上手い人と比べればなんか言われちゃうかもしれないけど、笑。

でもあべくんの歌声聴いて素直にそう思った。素敵だった。

歌声もセリフもすごく素敵。

セリフにはそれぞれのメンバーの個性が出てて会場全体がすごくいい雰囲気で癒された。

あべくんが自分の出番まで毎回ずっと黒いタオルでかわいいお顔がしがし拭いてて、笑、指で髪の毛しゃしゃしゃっ、て直してるの。

阿部担全員に見られてるよ、あべくん!笑。

かわいい(盲目)


花言葉を歌ってる時のあべくんはとっても優しいお顔でかわいかったな。

けど、あべくんのターンを私は見逃しました(ちーん)

なにやってんだ、おれ。笑。

スポットライトもちゃんと踊れるようになったし、掛け声のタイミングも覚えたよー!


日替わり動画のね!あべくんの日焼け止め塗るダンスちょーかわいくなかったです?

本当にあんなふうに塗ってたら全く塗れねぇよ!!って思ったけど(可愛げ無い)笑。

でもかわいかった!!!顔が!!!←

あと太陽のふっかの笑顔最強にかわいかった。笑。ふわふわしてた。

どのメンバーの動画でも、下半身がアルミホイル衣装なの笑う。

3バルとか2バルとか、登場してくれたら嬉しいよね。ワンチャン!!!←


あと急に思い出したから書くけど、8/12にあべくんが「同期の深澤です!!」って言ったのなんか感動した。(時系列無視か)


今回のサマパラ、私はすっごい好きで。

Snow Manが自分たちの今の良さをすごい理解して考えたのプラスファンの事をちゃんと思って作ってくれた気がして。

全曲分の感想を書いても、語彙力のない私はかっこいい、かわいい、としか言えなくてだらだら長くなるだけだから書かないけど。(十分長い)


オーラスにね、Snow Dreamの時に高いステージに上がったメンバーを見たら、6人ともすごくいい顔をしていて。

きっと特殊なお仕事だから、今までもこれからも私が想像できないようなつらいこととか、我慢しなきゃいけないこととか、たくさんあっただろうしあると思う。

でもこの白いペンライトの海を見ている今は、6人が心から幸せであってほしいなって思った。

なんかわかんないけどそんなことを思うくらい、感動してたんだと思う。

嗚咽出そうなくらい泣いてたから。(ホラー)


「おれたちが~?」「すのーーまーーん!!」

の後に、銀テが出てこないことにあべくんが「いつか絶対出せるようにするから!」って言ってくれたのすごく嬉しかった。

その時のテンションの高さとか、リップサービスとか、そんなその場しのぎじゃないあべくんの決意とも取れるその言葉にまた涙が出た。


私はすの担だから、Snow Manが幸せじゃない未来なんて絶対いやだ。

頑張る彼らの背中を見て、時に姿を見て、できる限りのことをしたいなって思う。

今回、あべくんが入所日にうちわとオリフォを「記念に14個買ってね!!」って無茶振りしてきたの、個人的にはすごく好きで。笑。

祭りの時とか、もっと言っていいんだよ、って思ってたから。「もっと買って!」って。

言われたら買うし!!

……言われてなくても買ってるけど。笑。

さらにね!笑。(ちょろい)


って、ちょっと最後ズレたけど。

平成最後の夏。

本当に楽しい時間が過ごせました!

やっぱりあべくんが宇宙いちかっこいい~!!


最後まで書けた←


おしまい。





阿部亮平くん、24歳のお誕生日おめでとうございます。

阿部くん、24歳のお誕生日おめでとうございますーーー!!!

 

誰のメールがいちばんに届くのかな。やっぱりさっくんかな。意外と翔太くんかな。

わたしも送りたい気持ちは120%だけれど、アドレスもLINEも知らないのでここで勝手にお祝いします。笑。

 

阿部くんの23歳はどんな23歳だったかな。

思い通りの1年だったかな、思い通りとまでは行かなくても、いい1年だったかな。

そうだといいな。

 

転がるように阿部担になった3年前。

まだ、たった3年だけれど、阿部くんに「残念だな~」って思ったことは一度もありません。

髪型以外。←

すのーまんの怒涛の現場の数、付いていくのがやっとなおたくだけど、

こんなに「あ~行ってよかった・・・」っていいオトナなあたしを素直にしてくれるアイドルって阿部くんしかいないんじゃないかな。

 

「阿部くんがいるから頑張れる」

なんて正直思ってないし、いなくても頑張って生きるしか道はないからいろいろ頑張るけど、笑、でも間違いなく阿部くんがいたから出来たことってたくさんあったと思う。まず、現場ないと外出ないし。寒いし。(根暗の根性なし)

 

23歳はNHKのニュース番組、念願のクイズ番組にも出演できたね!!

出演出来たことはもちろんだけど、阿部くんの夢がひとつひとつ叶うことがとても嬉しくて、そしてそれを喜べる機会を与えてくれた阿部くんのことがもっと好きになった。

阿部くんがくれるファンサもとっても嬉しいけど、あたしは阿部くんの夢が叶うことの方が嬉しい。

阿部くんが喜ぶ顔を見ることが、あたしには最高のファンサだよ。

 

Jrの中ではもう大ベテランの阿部くん。

あたしなんかがわからないこと、考えたことなんてないようなこと、たくさん考えてるよね、きっと。

あたしはまだ3年しか阿部くんを知りません。

だけど、あたしなりにここ数年ずっと阿部くんを見てて思ったことは、

「あ。この人すごく、強い。」

阿部くんは常に自分の姿勢で、地に根を張る強さでなんでも受け入れてる。

見過ごせることも、それが阿部くんに必要なことであれば見逃さないんじゃないかな。

そして、それが阿部くんのキラキラな笑顔を生み出してるのかな、って。

そういう部分がすごく素敵で大好き。尊敬も信用もしてる。

 

だから、阿部くんがやりたいようにやりたいことなんでもやってね。

何かあたしたちが応援しなきゃできないことなら、なんでも声に出して教えてね。

でも夢中に生きていても、時には空を見上げる時間がありますように。

たまには、酔っ払って迷惑な電話掛けても良いよ!!!翔太くんに!!(なんでそこ)笑。

これからもたくさん訪れるいちばん叶えたい夢までの通過点、応援させてね。

あたしは阿部くんが幸せにならない未来なんて、絶対にいや。

 

 

重い。←

めでたい日なのに重いし痛いし、ホラーにも程がある。

だけど、ディスるより痛い方がよっぽどいい!!!ってあたしは思ってます~。

 

 

阿部くん、24歳本当におめでとう。

24歳の阿部くんに、宇宙いちの幸あれ!!!

 

 

おしまい。

 

クリエに行ったおはなし。

5/31にジャニーズ銀座のすのーまん公演に行ってきましたー。

シアタークリエに入るのは、去年に引き続き、2回目。

すっごくすっごく、楽しかったです!!

 

実はね、あたし、この日、入る寸前までかなり病んでいて(迷惑極まりない)、

あたしが東京に来るっていうことで、一緒にランチをしてくれていた

お友達にもすごく心配を掛けてしまっていたんです・・・。

まぁ、病んでいた理由はどうにもならないことだし、その悩みを払拭するには

もう、すの担を辞めるっていう選択肢しかないんですけど。

・・・クリエに入る前にそんな重い話をするなって話ですよ。(お前だよ)

だって、せっかく狭き門をお友達が当ててくれて、(自分は全滅)

あんなに狭い会場で阿部くんに会える前だっつーのに、銀座で半泣きでランチするおたく。救えねえな。(だからおめーだよ)

 

だけど!始まってしまえば!!

ZZL~始まるすのーまんらしい怒涛のナンバーと、ファンの人たちの歓声に、

さっきまでのどんよりした気持ちも一気に晴れて、

「やっぱり、阿部くんがいちばんかっこいい!いちばんすき!!」

と、ちょろおた全開で、ぴょんぴょん飛び跳ねてました・・・。(THE・ちょろおた)

・・・ちょろおたって、わりと世界を救うみたいなことある。(どの口が言う)

 

いや、もうセトリとか全然覚えてないし、覚える気ないし、(よくブログ書こうとしたな)でも、とにかく!行ったことを覚えておく為に!(最低限)

もちろん、曲とかダンスとかすっごくツボなものもあった。

もう少し、あたしの記憶力と語彙力があれば、ちゃんと残しておけるんだろうな~って思うんですけど。

なんだかんだ、結局何が言いたいかって、何を記しておきたいかって、

「阿部くんは、どの現場でも宇宙いちかっこいい。」ってことだから。

 

 

阿部くんね、とってもとってもとーーーーーってもかっこよかったです!

あと、可愛かったし、楽しそうだったし、最強、向かうところ敵なし!でした。

あたしは今まで、常に全力な阿部くんがいちばん好きだったんだけれど、

今回、また新たに阿部くんの好きなところを発見しました。それは、

 

自分のファンを見つけて嬉しそうに笑顔で手を振るところ。

 

グリーンのペンライトを見つけると、もともと笑顔だったとしても

とびきりの笑顔に変わる。

そして、何度も何度も「ここだよ!ちゃんと見えてるよ!見つけたよ!」と言っているように、手を振ってくれたり、ピースしてくれたり。

その顔が、超アイドルスマイルなんだけれど、ちゃんと男の子で、すっごく可愛くてかっこいい。本当に大好き!!!わーーーー!!!

 

あと、今回セトリにKAT-TUNの「RUSH OF LIGHT」が入ってたんですけど。

これ、そんなにメジャーじゃないよね?

KAT-TUNを通った人以外も知ってるのかな?

あたしは、この曲の歌詞がすっごく好きで。

だから今回この曲がセトリに入ってるってわかってすっごく嬉しかったです。

誰の選曲なんだろ~。

 

向かっていく 俺たちを

迎え撃つ未来 どんな日も

君のそばで笑ってみせる

傷つくときも 光放つ RUSH OF LIGHT・・・

 

2017年のジャニーズ銀座、SnowMan

この曲の歌詞のように、どんな時も常に進化して光り続けながら、

今また最強の光を放っていると思います。

そして。

これからも、どんな未来も迎え撃って、また、ファンの人の前に

今よりもっとすごい輝きで、現れてくれるはず。

阿部くんはもちろんだけど、本当に6人の笑顔が大好きだよ。

それまで、あたしも少しでも成長していられますように。

 

とにかく!阿部くんが宇宙いちかっこいい!!大好き!!(重)

 

おしまい。

阿部くんが好きです。

昨日、ブログ書いて保存しといたのに、今日見たら消えていた。

・・・しにそう。まじ、しにそう。今ちょっとあの世見えてる。

 

むかつくから、最初からまた書きます。

 

タイトルからして、「いまさらなに?」って感じなんですけど。

本当に今、あたしは阿部くんが好きなんです。

わかる。100わかる。怖いよね。

担降りしたばっかとかでもないのに、

改めてわざわざ「阿部くんが好き」とか、ブログに書くって怖いよね。

わかる、わかる。本人がいちばんわかってる。ちょーこえー。まじホラー。

これが本なら、「この女、超絶きもい!!」とか帯、付けられそう。

 

でも、しゃーないねん。

なんか今、すっげー好きなんだもん。

というかね、阿部くんだけじゃなく、SnowManの波が来てるっていうか。

なんか6人への愛しさがじわじわじわじわ込み上げてくるんです。

あ、SnowManの波が来てるっていうのはあれだよ?あたしに来てるってことだよ?

あたしの中で荒波立ててるだけっすから。ビッグウェーブ。大時化。

 

・・・報われて欲しい。

 

多くのJr担の方がみんなそう思っていると思います。

あたしは、あたしの好きな阿部くんが、SnowManが本当に報われて欲しい、と

最近ずっと思っていて。

 

アイランドであの阿部くんを見てからかなぁ・・・。

いつも笑顔の阿部くんが、

待機の姿勢を取っているときに肘から崩れ落ちるのを見たときに、

わかっていてわからない振りをしていたことを思い知らされたというか。

 

あぁ・・・そうだよね。きついよね。

いくら若いって言ったって、もう23歳。今年24歳。

クロバット全盛期の年齢じゃないかもしれないよね。詳しいことはわかんないけど。

 

あたしは今、阿部くんを好きでいてすごく楽しい。

もう阿部くんには感謝してもし足りないほど、阿部担は楽しいです。

ほんっとに楽しい。自慢できる、阿部亮平まじサイコー!!

楽しいことってずっと続いて欲しいし、もちろんその楽しみを持続させるべく自分も努力というか、いろいろやるし。

だけどなんていうんだろう。

同じ場所で「楽しい」じゃなくて、違うステージで「楽しい」にすることが大事なのかなって。

こんな好きになって2年やそこらのド新規のあたしが言うことじゃないんだけど。

 

でも、どんなカタチでもいいから、報われて欲しい。

 

すのーまんだいすきーーーーーーーっ!!と叫びながらも

そういうちょっとしたことをちょろちょろ考えてるおたくです。笑。(基本、暇、笑)

ま、みんな思ってるわな。

 

 

阿部くんに会いたいということ。

気付けば2月も終わりかけてる。

昨日までお正月休みだったのに。(うそつけ)

 

アイランドが終わってから、抜け殻になるわけでもなく。

少しもやもやしなっがら、祭りの申込と当落を終えて、

「あたしってなにしてんだろう・・・」と、安定の自問自答をしながら

歌舞伎の振込みを終え、暇にのんびり過ごしています。

 

ええ。暇です。でもお金ない。

 

でも、わりとありがたい。オーケーオーケー。

阿部くんに会いたくて常に半目だけど、暇ってありがたい。

とりあえず、諭吉ぷりーず。

 

ちょっと去年は生き急ぎすぎた気がするんですよ。私。私なりに。

だって、お金と時間と愛を全て注ぎ込んだと言っても過言ではないんです、あてくし。

あれば行きたい。てか行かないとかありえる?いやいや、なんとしてでも行くでしょ。みたいな。

そんな風に2016年過ごしていたら、

「あれ?今年って12ヶ月あった?」ってなってた。

気付いたら終わってた。ひーーーーー。

 

 

よくツイッターで回ってるあれ。

 

「今行かなきゃもう二度と会えないかもしれないんだよ!」

 

わかるよ、Jrとか特にそうだと思うよ。わかるわかる。100わかる。

でもさ。

壮大な考えを出すとすれば、あたしの人生も二度は無いんだよね。

そしてデビューしようがしまいが、去っていく人は去ってくから。

(身をもってわかっております。)

 

現場があるのに、好きなブランドのお洋服買えないとか、美容院現場前にしか行けないとか、

ボーナス出ても新しいバッグもお財布も買えずに支払いに消えるとか。

もうほんと我慢できなくて。そろそろ違う意味で干からびる。しんじゃう。笑。

何年バレンシアガの財布我慢してんだ。

 

 

阿部くんに会いたいから会いに行く。

考えを一択にするのではなく、

阿部くんに会いたい。けど、自分のこともする。

2017年はこの二択で行こうと思います。

 

そしてこれは、阿部くんのことを好きな気持ちが落ち着いたわけではなく。

これからもずっと、ずーっと応援して大好きであり続けたいがゆえの苦渋の選択です!!

 

 

2月下旬になってからこんな2017年の宣言をする自体、わりとゆるい目標な気がしないでもない・・・・・・。(おい)